FC2ブログ
今回、望月役を演じる情報コミュニケーション学部2年品川です

早いもので今年も桜が芽吹くこの季節が回って来ました。去年私が入学した時からもう1年経ってしまったと考えると不思議なもので、この期間に何を得ることができたのかを思案してしまいます。

その中でやはり印象深い出来事はこの演劇サークルに入ったことだと思います。クリエイティブな出来事全般に言えることかもしれませんが、こと演劇において1つの劇を創る際に個々が適当に行動したのであれば秩序立ててあるものは生まれてきません。だからこそ各々が自分の意見を伝え、その意見に真っ向から向き合い続ける事は必須の条件であると思います。

今回のロストセンチュリーボーイも同じで、役者は自分が思うキャラクターに沿って行動し、演出や他の役者が客観的にその行動を見て意見をする事でより良い演技へと昇華させてきました。これは座組の方々の融和性のなせる技だと思います。

つまりはみんな仲良しでおもしろいのできてね!!
スポンサーサイト

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL