こんばんは、制作部3年の川田です!

今日はゲネプロ!
リハーサルのようなもので、本番0日目とも言われたりしています。
つまり日付上は本番は明日からですが、今日も本番であるということですね(`・ω・´)ノ
みんながんばれ!!

今日のインタビューはキャストさんが対象ではありません!番外編ですからね。
そのお相手は…?


この公演の演出さんです!


インタビュアー:小島淳之介

ーではインタビューを始めたいと思います!
まずは自己紹介をお願いします。

はい、文学文学科日本史学専攻、2年生の杉田順(すなお)って言います!

ー今回は役者ではなく演出さんへのインタビューとなっています!
演出として、どんなことをしていますか?

演出っていうのは、役者さんにこういう動きをしてほしいと支持をしたり、音響さん照明さんに自分の好みを提示して良いものを作ってきてもらったり…
まぁ、リーダーのような存在だと思っていただければ大丈夫です!

ーでは次は劇の見どころを、リーダーとして総括して教えてください!

まずは役者の皆さんの演技を見てほしいです。今回、1年生が多く、みんな頑張ってくれています。最初の頃よりはもう凄く上手になってるから!!

ーここを見てほしい!っていうシーンとかありますか?

今回は時代劇ということで、例えば歩き方とか座り方とか目上の人への作法だとか、細かい動きにも注意して見てもらえたらうれしいです。

ーそういった部分にも目を向けてもらいたいですね。
では公演独自の質問に移ります。「あなたらしく生きる」とはどういうことですか?

この質問自分で考えたんだけどいざ聞かれてみるとわからないなぁ…(笑)
最近、生きているのって大変だなって思うようになって。例えば演出をしている時も1つの問題を片づけたらまた別の問題が出てきたりとか。
学部の方で課題が出て、それを何とか完成させたと思ったら先生にボロクソに言われたりとか…。
それでも、そういった壁にぶつかったときでも、勢いで通り抜けちゃうことが、自分らしく生きるってことなのかな。
トライ&エラーだ!僕の座右の銘!!

ーありがとうございました!
では最後に一言!

皆さん、僕は今回の脚本にすごく自信があります。面白いと思います、本当に。
1時間の公演に色々なものを詰め込んでます!役の性格や動きも見て欲しいし、音照さんや衣裳さんの頑張りも見てほしいです。
それと今回は舞台美術が凄いんですよ!もう凄いんですよ!
長くなってしまいました…本当に一言にまとめます。

役者さんもスタッフさんも頑張ってくれています。色々なものを見てほしいです!!
スポンサーサイト

Comment


順、もう待ちきれないよ、、、

あまりエラーばかりはするなよ笑

こいつぁ大物になるよ

今日の公演を楽しみにしてます!

頑張って!期待してます!

すぎたじゅん!

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL