上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは。制作部3年の川田です。

本日より小屋入りです。
天気も良く、絶好の小屋入り日和ですね!まぁ僕らはアトリエが地下にある関係上天気関係ないんですけどね。

そんなことよりキャストインタビューです!
3人目はこの人!


(右側の倒れ込む彼)


インタビュアー:小島淳之介

ーではまず自己紹介をお願いします。

文学部文学科日本文学専攻1年の吉田隼輔です!

ーはい、ありがとうございます。
では今回の役柄について教えてください。

今回演じさせていただくのは、高倉義昭というお殿様の役です!
三人の侍をまとめ従える、そんなカリスマ性のある役柄ですね。

ーなるほど…では劇の見どころはどんなところですか?お殿様の立場からして。


お殿様って全体を俯瞰するような立場なんですけど、そういった中で、それぞれの役がどういった自分たちの人生を選択していくかっていうのが見どころだと思います!

ーほう…次の質問はその自分たちの人生っていうのに関連しているんですけども、
「あなたらしく生きる」とはどういうことですか?

よく食べてよく寝る!!

ー…それってみんなやってることですよね?
もっとないですか?(笑)

えー…(笑)
自分らしくっていうのを今まで意識したことがなくて…「自分らしさ」っていうのを気にしない自分のまま、今まで通りに生きていくことですかね…

ー「自分らしさ」を意識することなく生きていくことが逆に自分らしさであるってことですか?

そう!何も変えずにこのまま突っ走る!!

ーありがとうございます!
最後に、何か一言お願いします。

今回は僕たち一年生が初めての劇で、精一杯頑張ってきたので、その頑張りを見せたいと思います!よろしくお願いします!!
スポンサーサイト

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。