こんにちは!!制作初挑戦の宮倉です!
いよいよ今日はゲネプロなのです😳
みんなで作り上げた舞台がもうすぐ公開されると思うとドキドキです…!!
ではインタビューに参ります✨

※インタビュアー 杉田 順

自己紹介、お願いしまーす。

ー文学部の長堀章一です。

何年生?

ー忘れました…確か1年生です。

嘘つけ!(笑)
学科はどこですか?

ー史学地理学科の日本史学専攻です。

はい、では今回の役柄についてどうぞ。

ー普通の役です。

ネタバレにならない程度だったらもっと言っていいよーー。

ーまた例によってモテる役というか…いつもそういう役ばっかりやってるような…?

君もモテるということなんじゃないかな?(笑)

ーだといいですね(笑)

では次は、劇の見どころを教えてください!

ーいやーありすぎてないですね。

その中から一つピックアップする感じで!

ーある登場人物が2人で夫婦漫才的な、熟年夫婦的な芝居を繰り広げているのでそこを見てほしいです。

自分の見どころはないんですか??

ーそんなのあったっけ…(笑)劇の終盤に僕の良いシーンがあるのでそこを見ていただければ…。

次はね、タイトルにちなんだ公演独自の質問です。
誰かのせいしたいことはありますか?

ーいつも誰かのせいにしてますよ!(笑)

じゃあ一番最近の出来事を。

ー最近とある仕事のチーフをしたんですけど、下が指示を仰いでこないから全然作業が進まなくて…。それでいて滞ってるのは自分の責任ということになって。
仕方のないことなんですけど、人のせいにはしたくなりましたね…。

あーそういう話よく聞きますもんね、まぁドンマイです。
では最後に一言!

ーぜひ見に来てください。


スポンサーサイト

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL