上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんばんは。本日2度目、制作2年川田です。
小屋入り3日目ですね。

雨が!凄い!!台風が近づいていますね:(´◦ω◦`):
明治大学も18時以降の授業、課外活動が禁止となり、稽古場から追い出されてしまいました…場当たりが…


まぁそんなことは気にしないしないで、キャストインタビューと参りましょう!

本日2人目は、サングラスの似合うこの人!



ーよろしくお願いします!
お願いします。

ーまずは自己紹介を学部学科と一緒にお願いします!
俺はYair Yebra と言います。文学部の演劇学専攻3年の交換留学生です。メキシコから来ました!

ーメキシコ!そんなに遠くからありがとうございます(?)
では、今回の劇の役柄について教えてください!
主人公であるひろしの人格の一つ、「黒」です。女性との付き合い方が全然わからないひろしの代わりにそういう役回りをこなすんです。
だからチャラ男みたいな?そういう性格ですね。

ーちなみに、チャパ(あだ名)さん自身は女性の扱いには慣れているんですか?(笑)
んー慣れてない!!(笑) メキシコ人だから日本人よりは女性と話したり、スキンシップしたりは問題ないけど、それとこれとは話が別ですかね…

ー意外です…では次に、今回の劇の見どころとか、何かありますか?
ひろしがどのように成長するのか、その過程には魅力を感じるので、ぜひ見てもらいたいですね。

ーなるほど…次は公演独自の質問です。自分の中にもう一つ人格があるとしたら、どんな人格が欲しいですか?
俺の役みたいな人格があったらいいな。楽しいかも!

ー女性に慣れてるような性格?
そうそう。そういうのがあったら面白いかも。

ー最後に、お客様に向けて何か一言!
楽しい劇だから、見に来てください。



ありがとうございました!
上にも書きましたが、彼には「チャパ」というあだ名があるんですね!どういう意味なのか聞いてみたところ日本語でいう『ちび」だそうです。
……いやぁ、何だか呼びづらくなりますね…
今はすっかり浸透して、意味も関係なしに皆呼んでいるのでよいのでは!!

それでは、また次回!


スポンサーサイト

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。