上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうも!制作2年の川田です。
本日から小屋入りです!

小屋入りすると、本番が近づいているんだなっていう実感が今までより大きく感じられます。
ここからも歩みを緩めることなく、むしろスピードを上げて駆け抜けて行きたいですね(੭˙꒳​˙)੭

さて、本日は4人目です。お相手は…


衣装合わせの日に唯一衣装が揃わず、普段の稽古着で写真を撮られたこの方!

ーよろしくお願いします
よろしくお願いしまーーす!!

ー自己紹介を学部学科ともにお願いします!
法学部法律学科2年生の喜多晴行と言います。よろしくお願いします!

ーまずは今回の役どころについて、教えてください
今回の劇の登場人物の中で、唯一下の名前がない男がいるんですよ。それがわたくし修理屋でして、なんていうか、修理屋なだけあって本当にただドタバタに巻き込まれるだけの役なんですよ…
可哀想な人なはずなんですけども!本人も中々頭がやられてまして、いや、登場人物全員おかしいんですけども、その中でもそれなりに頭がおかしいのが修理屋ですね。

ー10段階でいうとどれくらい?
まぁ8くらいですかね。

ーなかなか頭がやられてるなぁ…年齢はいくつくらいなんですか?
30後半~40くらいですね。おっさんですよ。
今回の劇は色恋沙汰が多いんですけど、そこにズカズカと入っていくおっさんなんですよ!

ーふむふむ、次に今回の劇の見どころを教えて欲しいです!
キャラが個性的でみんないいよね…!この劇ね、まともな人がいないんですよ。この人まともかなぁって思ってたら、やっぱ違うなぁってなっちゃうんですよ。振り返ってみたら誰一人まともな人は居なかったっていうのが最高じゃないですか!ワクワクドキドキハラハラパニック!!ま、そんな感じですね。

ーな、なるほど…?では見どころは変人が織り成すドタバタだと
そうです!変人カーニバルです!!

ーわかりました(笑)では、今回の公演独自の質問、自分の中にもう一つ人格があるとしたら、どんなものがいいですか?
うちの家が、父方を見ても母方を見ても、ハゲる家系なんですよ……ハゲの要因ってストレスだと思ってるんですよ。だからこそ、全てをポジティブに考える人格が、俺の禿げを…止めたいな、と。

ーお、おう…禿げ対策のために明るい性格な人格が欲しいと
そう!何も考えない、ヒャッホーってしてれば禿げないじゃん!!……禿げないよね?
俺遺伝とか信じてないし、でも遺伝も少しくらい関わってくるのかなっていう不安もあるから、せめてストレスの部分だけでも削除して禿げずに生きていきたい。

ー見たところ普段からストレスを感じてそうには見えないですけどねぇ…?
甘いな!そういう風に見せかけてる奴が本当はアホみたいなストレスを抱えてるんだよ!

ーでは実はとんでもないストレスを抱えている…?
俺と深く関わるとね、闇が見えてくるよ…

ーそれは怖いですね(笑)それでは最後に一言、お客様に対してお願いします!
楽しんでやるので、頑張って見てください!



喜多晴行くんでした!今回のキャストの中の数少ない2年生、僕の同期です。
去年の夏公演以来のキャストとしての参加!それまでは照明オペとして、数多くの舞台を照らしてきてくれました。(昨年度の新人公演、3月企画、今年度の春公演の3舞台!)
キャストとしての彼は貴重かも…?見逃す手はないですよ!!

では、次回もお楽しみに!
スポンサーサイト

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。