こんにちは!制作2年の川田です。3連続です。

今日は小屋入り前ということで稽古はお休みです。キャストの皆さんにはゆっくりと休んで貰いたいですね(`・ω・´)

さて、本日のお相手は…


水色なこの方です!!

ーよろしくお願いしまーす
よろしくお願いします!

ーではまず、自己紹介を学部学科ともにお願いします!
情報コミュニケーション学部、情報コミュニケーション学科の宮倉るりです。1年生です!

ー今回の役柄についてかるーく説明してください!
水谷みどりって子です。気がめっっちゃ強いんですけど、きっと素直な子なんだろうなぁって思ってます。女子大生です!

ーなるほど…自分とその人(役)って似てる?
うーん…でも気が強いってのは正反対ですねー。

>えっ

ー「えっ」て言われてるけどどうなの?(笑)
えっ?気弱いよ?えっ?…えっ?

ー食い違いが起きてるようですが…そんな宮倉るりさんは、「自称」気が弱い女の子だそうです!(笑)
人に罵倒とかできないですもん!(笑)…まぁ女子には言いませんね。

ー男子には…?
……ちょっと(小声)

ーあ、あー、キレちゃったらあるかもしれない?みたいな?
あ、でも滅多に怒らないんで!温厚なんですよ。温厚。

ーじゃあ次の質問で、今回の劇の見どころは?
見どころ…なんだろ…鈴木くん(今回の劇の登場人物の1人)がめっちゃキモいところですかね(笑)

ーそこかい!なんか、自分のキャラについては何かないの?
うーん…めっちゃキレるところですかねー。罵倒がね…(笑)

ーでは罵倒にご注目ということで(笑)
次は公演独自の質問、自分の中にもう一つ人 格があるとしたらどんなものがいい?
女子力が高い人格が欲しいですね(即答)

ーえ、じゃあ今の自分は…
ちょっと、女子力が足りないなって思っておりましてー…。

ー例えば、どんなことができたら女子力って高いのかな?
家事とか…?料理作れちゃったり!あとは女子っぽい行動ができたらいいな…おしとやかに…
自分だと自然とそういう行動ができないんですよね(笑)

ー人格レベルで変えないといけないのか…
だからそんな人格が出てきてくれたら凄く助かるなーなんて。

ーその人格でどんなことしたい?
とりあえず部屋を片付けたいです!

ーお母さんかよ!!なにそれ!
いや、ほんと雪崩がひどいっていうか…女の子の部屋って常に片付いてるわけじゃないんですよね…。

ー期待して行っちゃいけないと!覚えておきましょうね!
では最後に、何か一言お客様に対してありますか?
うーん…何がいい?(隣の1年女子栗田由佳ちゃんへ突然のパス!)

ゆか「えっ私に聞く?それ言ったら私言うことなくなっちゃう…(笑)」

だよね…うーん…みどりちゃんやってて楽しいです。頑張ります!



宮倉るりさんでした!
前回の企画公演『雪山殺法伝』に続き2回目のキャストです。
楽しんでいるみどりちゃん、ぜひ見に来てください!ありがとうございました!

次回もお楽しみに!
スポンサーサイト

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL