こんばんは、昨日に引き続き3年佐藤でございます。
サラリーマンやすおの昭和夢見伝」、もうすぐ上演を迎えます。
予約はもうお済ですか?
とくに木曜・金曜の2日間は、例年混雑が予想されます。あらかじめ予約をして、スマートに安心の状態でご来場くださいませ!

予約フォーム→https://ticket.corich.jp/apply/73207/

さて今日も今日とてキャストインタビューです。今日は屈託ない笑顔の似合うこの方!



IMG_8004.jpg

―自己紹介をよろしくお願いします!
明治大学商学部3年生の水谷拓史です。

―まず今回演じられる役について教えてください!
僕はね、大学二年生、19歳を演じます。なんか映画撮ってるんだって。

―なんかのサークルの一員なんですか?
うん、映画サークルに入っているみたい。で、同じ映画を撮っている青山って言うやつもいます。

―今回の劇の見どころを教えてください!
今回の劇の見どころは、やっぱり~~俺じゃない?!

―言いますねぇ~。自分のどこが見どころですか?
俺の人柄かな。俺の人柄を見てほしいね。まぁ真面目に今回の劇の見どころを言うと……やっぱ俺だな(笑)

IMG_8005.jpg

―では次に公演独自の質問です。もしタイムスリップができたらどこに行きたいですか?
タイムスリップができるんだったら!!?? タイムスリップができるんだったら!!?? それならね、俺は2000年前に行きたいね。

―ということは、西暦16年ですか?
あ~もっと正確に言うと2016年前かな。キリストに会いたいね。なんか会ってみたいんだよね、イエス様。気になるんだよね。一番貴重な出会いになると思うんだよね。

―イエス様と出会ってどんなことがしたいですか?
教えを説いてもらいたいね。

―最後に来られるお客様に一言どうぞ!
一緒に筋トレしましょう!

※インタビューワー=加藤恵子 文字起こし=佐藤慧介



さて本番まであと2日です!


スポンサーサイト

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL