上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近暑くなってきましたね。
昼の桜を今年は見逃してしまったので悔しい今日この頃です。
3年加藤です。


さて、今日も今日とてキャストインタビュー!
本日は、舞台上ではビックダディっぽい(外面が?内面が?それはお楽しみ)この方!!(1番右)






まずは自己紹介をお願いします。
よろしくお願いしま~す。明治大学3年法学部法律学科、ちなみに法学部には法律学科しかありません。鈴木尊也でーす。





よろしくお願いしま~す。笑今回の役柄についてお願いします。笑
役柄は・・・役柄って、どこまでがネタバレがわからないから、あんまり言えないよね。





確かに。笑じゃあ、例えば、どんな立場のキャラなんですかね?
割とワキでちょっといい味出すくらいです。





ちなみに役の名前とかは決まってるんですか?
名前はありません。名前はないでーす。肩書きだけしかないでーす。笑





おっ、ちなみに肩書きは何ですか?
肩書きは、お店の主人でーす。結構オジサンでーす。





おおっ、オジサンですか。オジサンをやるにあたって、何か意識していることはありますか?
自分は割と若く見える方だと思うので、難しいです。





ありがとうございます。では、次に、この劇の見どころは何ですか?
見どころは、割と人がぐちゃぐちゃしてる所だと思うので、まあその辺の人と人との関わりとか、そこで生まれるドラマを重視して見ていただけたら、楽しんでいただけるのではないでしょうか。





なるほど。では、自分のシーンのココが見てほしい!というところはありますか?
自分のみどころは・・・あんまりないでーす。笑ただその、わりと事件というか、起きる出来事を遠くからちゃちゃ入れる感じなので、「あっ、ちゃちゃ入れてんなー」って思ってもらえたらいいと思います。





ありがとうございます。ちなみに、今回劇の中で、ここが楽しみだ!という絡みはありますか?
ないでーす。





ないんかい!笑
笑。
その、あんまり深い絡みがないんです。笑





あぁ、そうなんですね。じゃあ、ちゃちゃ入れてるところを見てもらえればということですね!
はい。「あっあいつ楽しそうだな」って思ってもらえればいいと思います。





笑。
では、お待ちかね。タイムスリップできるとしたら、どの時間帯にいきたいですか?
んー、そうですね、多分タイムスリップしてそのままそっちにいるか、一瞬で帰ってくるかで違ってくるんですけど、自分は一瞬戦時中に行ってみたいと思います。





戦時中ですか。どんなことをしたり、見てみたいですか?
なんだろう、そのー・・・ね、(戦時中の)フツーの人を見たいです。フツーの人ってあまり見れないんで。兵隊さんとかお偉いさんばっかりフューチャーされてて。空襲の時じゃなくて、それ以外のフツーの時に何をしてたのかを見てみたいですね。





なるほど。では、タイムスリップしてそのままずっとそこにいるとしたら、どうですか?
ずっといるなら、やっぱ住みやすい時ですね。わりと今回は昭和のテイストなんですけど、その、ALWAYS(三丁目の夕日)みたいなね、なんかがんばろうぜ日本みたいな雰囲気の。東京に行ってみたいですね。楽しそうです。





ありがとうございます。それでは、最後に一言!
がんばりま~す。新入生のみなさんは、とにかくいっぱい楽しんで、活劇入ってくださーい^^





ありがとうございました!




ということで鈴木尊也くんでした!今回はおじさん役ということで、きっと、本番にはシブイ彼が見れることでしょう。笑 最後の写真はタタキの時の写真ですが、舞台美術班に属していることもあってとっても頼りになる存在です。よっ、元座長!
それではsee you~~
スポンサーサイト

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。