上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは\( 'ω')/制作3年の加藤恵子と言います。
インタビュー書くのはものっっそい久しぶりなんで緊張してます。嘘です。実は私事ですが、絶賛、風邪をひいてしまいまして、オフトゥンの中で、ぼーっとしながら書いてます。
熱の時って、薬効いてきてちょっと楽になった時妙にテンション上がって、ウォッシャァァァアなんでもやってやるぜぇぇぇぇえぇごはんもりもり食べるぜぇぇぇぇヒャッホーーーー!!!って気になりませんか。あれなんでですかね。あれ、私だけ?
そんなこんなでインタビュー!!
本日は、最近薄毛に悩むこの方!!

それでは、自己紹介をお願いします!
→政治経済学部経済学科1年!糟谷一輝でーす。
んんんー…?約2年くらいサバよんでる気がするんですが…まあいいや、ところで、突然ですがご趣味は?(糟谷くんはほんとは3年です。笑)
→…へっ?ご趣味?!
趣味かあ…まあ、あれですね観劇。やっぱりお芝居を見て、心を綺麗に豊かにする。それを見て、自分の芝居を磨く。大事なことですね!それをね、私の趣味にしています。
…からの?
→…えー、普通に寝ること、飯を食うこと、お酒を飲むことですかね。うん、これが一番!!!
笑。では次に、あなたの役柄についてお願いします!
→えーっとこれは…どこまで言っていいんだろう?俺ね、○○なんですよ。(残念ながらここはネタバレになってしまうので…! ヒント言っちゃうと人間ではない、超人的な役です!)立ち回り的には、みなさんにお話を伝えていく、語り部的存在と共に、まあ、若干みんなが作って行くお芝居の外にいる存在なんで、まあ、そういう意味ではお客さんと僕たちをつなぐ架け橋的な感じになるのかなっていう、そんな感じですね。なので、僕が出るシーンは、そんな感じだと思っていただいて、お芝居の中にのめり込んでいただくためのツールとして、見ていただければと思いますね。
なるほどー。役でありながらも、お客さん目線的な存在って感じですかね?
→そうですね。お客さんからみるとそういう感じの役になることができるよう意識してお芝居していくつもりなので、まあ、あんまり笑えなかったらごめんなさい笑。


では次に、この劇の見どころはなんですか?
→えーっとねー、これは僕のチャームポイントと言っても過言ではないんですが、おでこ。ですね。ここに顔を照らす照明があたると、さて、どうなっていくのか!ここにみなさんぜひ注目していただきたいと思います。私のでこ、に注目です。
じゃあ、おでこが広い人がいたら、「あっ、この人が○○だ!」とすぐにわかるということですね。笑
→そうですね、でこが広くて一人だけ着物だから。笑 多分どこをどう見ても「あっ、こいつ○○だな」って、わかるような格好になってるから。大丈夫大丈夫。
あと、もしかしたら僕ね、生足を披露することになるかもしれないです!
まさかのセクシータイム!?
→そうですね、僕の艶かしいおみ足を、披露していくことになるかもしれないので、ぜひそこも注目していただければと。
なるほど、サービスシーンもあるということですね(困惑) 
それでは次に、今回の公演のオリジナル質問!タイムスリップできるとしたら、どの時代に行きたいですか?
→いやー、これすごい考えたんですよ僕。やっぱね、未来に行きたいですね。5年…いや、やっぱ3年でいいな。3年後に行きたい。自分がちゃんと生きて、就職してるのかが見たい。笑 
あと、おでこがどれくらい成長をとげてるのかが見たい!こう、今の写真と見比べてね、広くなってのか狭くなってるのか。ぜひ見守りたいですね。
笑。めっちゃおでこ大好きなんですね。
→そう、それと、あとはやっぱり…ロトなんちゃらの番号を見てね、某バックトゥーザなんちゃらの映画みたいに。そう、キャリーオーバーしてますよ僕!ロト夫木!!某CMのロト夫木みたいになってますよ!
おっ頭いいじゃん。(by今回キャストの木村春香さん)
→そう、競馬とかもね、勝ちまくりですよ。ギャンブルで勝ちまくり、生え際は後退するけども、就職してる。いいですねこれ。
んで、稼いだお金を某アデ○ンスに貢いでフッサフサにしてもらうんですね!
そう、もうね、いくらでもお支払いしますよ。毛むくじゃらですよ。鼻の下まで毛むくじゃらにしてやりますよ。

髪の毛とおでことお財布事情が楽しみな未来ですね笑
では最後に、ビッグな一言を!!
→えー、今回のお芝居。
明治大学約4劇団ありますけども。…
一番面白いお芝居をします!!!!
おー!!!言うねぇ!!!(by今回キャストの水谷拓史くんとゆかいな仲間たち)
→いやぁ、一番です確実に!!!
他の劇団には負けません!!!!!
まあ、あとは、新入生のみなさんにはね、楽しいと思って入って来てくださればとね、思いますね!
…以上、最後はちょっといい一言で終わりたいと思います。
一輝のおでこが見たい人は見に来てね!!!(by 再び登場 木村春香さん)
→そう、僕のおでこと足が見たい人はぜひ!!!活劇に入ろう!!!
…はい!ということでおでことお酒を愛する我らが3年。3年生ですよ。ここ重要ですからね。サバよみダメ絶対。糟谷一輝くんでした!!!
途中から今回のキャストの面々であるきむはる(木村春香さん)とひろし(水谷拓史くん)も乱入してワイワイ楽しいインタビューになりました( ^ω^ )
笑いあり、涙あり、サービスシーンあり(?!)の楽しいお芝居になること間違いなし!なので、ぜひどなた様もおいでくださいませ!!!!
そしてみなさん風邪にはお気をつけてくださいm(_ _)m
スポンサーサイト

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。