上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
待たせたな!
お久しぶりです。劇団活劇工房制作の佐藤慧介です。稽古場ブログに復帰でございます。これから企画公演公演日まで、よろしくお願いいたします。

さて、ついに活劇工房企画公演の時期がやってきました。それも今回はなんと2公演打ちます!
共に3月上演、活劇尽くしの3月です!


そして、こちらは活劇工房3月企画公演第一弾おかやまの変の稽古場ブログです。いつも通り今回も、皆様にキャストインタビューをお送りしたいと思います。では最初のインタビュー行ってみましょう!!!



FullSizeRender100.jpg

―では自己紹介の方をお願いします。
はい、キジ役の岩下恵丸です。

―キジ役ですか?
キジです。

―キジ!?
キジです。

―動物の?
はい、動物のキジをやっております。

―動物の役を演じられるのですか?
そうですね、動物の役をやります。

―擬人化させたみたいな役ですか?
どっちかというとそんな感じかも。
……役割だよね、3人でいる。大崎・堀内・俺、それぞれイヌ・サル・キジ役なんだけど、その3人で一つみたいな感じだよね。

FullSizeRender (3)

―役割……それぞれ(役者)の人柄が出ているような配役なのでしょうか?
そうっちゃそうかな。普段の感じと結構近くはあるかな。特に俺とか。

―素の感じが出ているわけですか。
ん~そうね。結構、立場的に。

―じゃあ、演じているというよりかは、普段通りに、でもお客様に魅せるのである程度緊張感を持ってやられているわけですか。
うん、そうだね。

―普段の自分を曝け出している感じ?
結構そんな感じ。普段の自分を綺麗にラッピングしてお届けする感じ。

―役者そのものが滲み出たものが観られるというわけですね、楽しみです。
はい、楽しみにしていただけると、いいですね。

FullSizeRender (4)

―では続きまして、今回は「桃太郎」といういわば古典ヒーロー譚をベースとした作品となっているわけですが、なんか理想のヒーロー像とかってありますか?
う~ん、理想のヒーローっていうのは、困っている人を助けるんですよ。困っている人を。

―普段は(恵丸さんは)助けているんですか?
僕は助けてない(笑)。僕が助けているか分からないけど、ヒーローっていうのは困った人を助けるんですよ。どんなにつらいことがあっても、見せないですよ。その点踏まえると僕の中のヒーローは仮面ライダークウガなんですよね。どんな時でも笑顔。どんな時でも誰かのために動くっていう……涙を仮面の下を隠すというね。そういう人になりたいな、と思います。

―なるほど。加えて、今回最後の公演、卒業公演となるわけですが、何かそれにかける想いがあったら是非教えてください。
うん、最後の最後で同期3人で、しかも3人一組の役ができるっていうのは、すごいありがたいなと思います。その時間を大事に、できればいいかなと思います。わがままだけど(笑)

―ありがとうございます。では最後に来られるお客様に一言お願いします!
楽しめつつ、感動出来る舞台にしていけたらと思うので、是非楽しみにしていただけたらなと思います。3人で一組の、僕らを楽しみにしてください!

FullSizeRender (2)




なお、現在絶賛ご予約受付中です。
お時間の都合あいましたら是非是非ご予約&ご来場くださいませ!
皆様のご来場、お待ちしております。


↓ご予約方法↓
【こりっち予約フォーム】
https://ticket.corich.jp/apply/71793/
こちらのページに必要事項を入力して完了!

【メールアドレス】
katsugekikoubou2013@gmail.com
まで件名を〔企画公演『おかやまの変』チケット予約〕とした上で〔1ご予約日時、2お名前、3枚数、4ご連絡先〕をお伝え下さい。

【Twitter】
活劇工房Twitterアカウント(@katsugekikoubou)のDMからも受付しております。
メールでのご予約と同様に〔1ご予約日時、2お名前、3枚数、4ご連絡先〕をお伝え下さい。



スポンサーサイト

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。