制作1年の柴田です。こんばんは!
最近ぐっと肌寒くなりましたが皆さんお元気でしょうか。
私はこの場に及んで風邪を引きかけてます。なんてこったい。
スタッフだから差し支えは無いんですけどね(笑)皆さんどうか体調には気を付けてください!

そんなわけでキャストインタビュー、いきます!
今回のお相手はこの方!

6016.jpg
(1番手前に横たわっている彼です。なんだか楽しそうな構図…)


-よろしくお願いします!
よろしくお願いします!

-まず自己紹介をお願いします。
吉川泰地です。文学部史学地理学科日本史学専攻の1年です。

-早速、今回の役柄について聞かせてください!
今回の僕の役は、海勝獅郎(かいしょうしろう)という名前でして、刑事役です。阿部くん演じる探偵の巨勢新十郎と警察とのパイプ役をやっております。

-その海勝さんを演じるにあたって大変だったことは何ですか?
僕がよく言われるのは「声を作っている」ということなんですよね。やっぱり「演じる」ということが頭に入っているのか、なんとなく演技としても声としても自分を作っている節があるんですけれども、演出さんには作らない方がいい、むしろもっと素を出した方がいい、ということを言われますね。
ただ素を出してしまうとその素が出過ぎちゃって、海勝獅郎ではなく元の自分になってしまう。そこの折り合いが結構難しかったですね…今でも難しいです!

-見どころについて聞かせてください!
今回は話が結構複雑っていうこともあるんですけど…2回以上見てくれとは言わないですけど、1回の中で一瞬も気を抜かずに見てほしいですね。あと、個性的なキャラクターもいっぱいいます!
僕個人の役柄としては…一応テンプレな刑事の役なんですけど、ちょっとその…可愛さと言っていいんでしょうかね。それを出せるように頑張って演じておりますので、そこらへんも見ていただけたらなと思います。

-それでは今回のタイトル『探偵にはなれなかった』にちなんで探偵にまつわる質問!
もし目の前に探偵が現れて「なんでも依頼してくれ!」って言ってきたら何を依頼しますか?
そうですねぇ…企業の不正とかの証拠を持って来てもらいたいですね。で、それをもとに揺する、と。揺すってそのお金でウハウハ暮らす、っていう…

-?!(笑)黒いッッ…!
やってみたいですねー!やってみたい(笑)

-それはまたデカい夢ですね…笑
デカい夢だ!叶わない夢だ!
例えば今回の劇に関係するところでいうと、収賄とかね。あとは違法建築とかで大手ゼネコンを揺すって…(笑)そこからちょっとずつ殺されない程度にもらっていくという…

-これは今まで聞いた中で1番壮大な依頼だな……笑
(笑)いやぁ、どうせなら思いっきりやってもらいたいしね。刑事役だからこんなこと言っちゃいけないんだけどね…笑

-最後に一言!
今回は自分を含め多数の1年生が初出演でして、慣れないところや初々しさもあると思いますが、それでもみんな一生懸命頑張って演じておりますのでそれを見ていただければなと思います!

8926.jpg
(いやぁ、本当に面白いお方です。)

++++++++++

今回はここまで!ありがとうございました!
キャストインタビュー、もうちょい続きます!次回も見に来てくださいね!
では!
スポンサーサイト

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL