今日は影ながら支えてくれている舞台監督の水谷さやかちゃんのインタビューです!


1.自己紹介をお願いします

こんにちは。舞台監督の水谷さやかです(*^-^*)
文学部史学地理学科西洋史学専攻1年生です。
カレーとねこがすきです。


2.今回のスタッフとしての意気込み

過去の経験を活かしてより良い舞台を作りたいと思います。お客さんに楽しんでもらえるよう頑張ります!


3.純情という言葉にまつわるエピソードなどはありますか?

高校の頃片想いしていた先輩がいました。その先輩はわたしのことを全然知らなかったのですが、通学のバスが一緒で、ある日思い切ってメールアドレスを書いた紙を渡しました。
結果はご想像にお任せします笑


4.最後に皆に一言お願いします

役者さんたちいつも頑張っていて、見るたび芝居がうまくなってすごいと思います。
お客さん、ぜひ楽しみにしていてくださいませ!




稽古中いつもキャストのためにと頑張ってくれていてさやちゃんにはとても助かっています!そして何よりさやちゃんはみんなの心の支えです!!
皆さん、そんなさやちゃんが細部にまでこだわった小道具も絶対に見忘れないようにお願いしますね\(^o^)/










スポンサーサイト

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL