しばらくぶりですこんにちは。制作の佐藤優です。
11月29~30日はタタキ仕込みでございました。その模様を写真付きでお送りします(`・ω・´)



今回は新人公演なので、もちろん1年生主導でやります。
活劇に入ってから今まで、2回の公演のタタキ仕込みに立ち会いましたが、ハプニングはつきものでした。というよりハプニングがメインかもしれない∧( 'Θ' )∧
今回もハプニングが盛りだくさんです。
やっと3分の1できたと思ったら全部やり直さないといけなくなったり。材料足りなくなるはしょっちゅうで、使えそうなものを継ぎ接ぎしました。ちなみに壁紙です。わからないくらい綺麗に貼れたと思います!!!
わたしは1日目は劇中で使う物入れを装飾して、2日目は壁紙職人してました(o゚3゚b)b



先輩方から差し入れをいただき、作業を手伝ってくださったりもして、心強いなあと思いました。
後輩が頼ってきてくれるような先輩になりたいものです。



立て看板も完成しました。宣伝美術さんの努力の結晶、第一校舎前に飾ってありますので見に行ってみてください!!
あっ、触っちゃダメですよ!!!!

細かい作業はまだ残っていますが、皆で作ったこの舞台に衣装を着て立つのが楽しみです。
各部署それぞれ、こだわりがあるので皆様ぜひ会場にお越しください!!お待ちしています!!
スポンサーサイト

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL