上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
だいぶ間が空いてしまいましてごめんなさい。1年の加藤です。




さて、昨日は場当たりをしました!
場当たりとは照明さんや音響さんと役者さんのタイミングを合わせる作業なのです。
これをやるともう本番直前なんだという気がしますよね…!



そんなこんなで、とうとう本番まであと2日となりました。
予約の方、まだまだ受け付けておりますのでどしどしお申し込みくださいませ!








さてさてインタビューの方も残り2回となりました…!
今日は舞台監督のこの方!!




「まずは簡単な自己紹介をお願いします。」
→法学部2年の高橋研一です。


※本当はけんけんさんの隣に写っている舞台監督補佐の水谷さやかちゃんにもインタビューしたかったのですが、時間の都合上なくなく割愛させていただきます… ごめんなさい!



「部署のお仕事紹介を簡単にお願いします。」
→舞台監督の仕事をしています。
んで、舞台監督っていうのは、一言で言っちゃうとスタッフのまとめ役みたいな…責任者みたいな。大きく言っちゃうと、その舞台の責任者って感じです。
…こんな簡単でいいの?笑



「全然大丈夫ですよ!笑
ではこの舞台監督を選んだ理由などあれば教えてください。」
→選んだ理由…話しちゃう?笑
えっとねえ、俺の場合は選んだというかもうそこしかなくて。
実を言うとねえ、俺制作がやりたかったんだよ。



「そうなんですか!!??」
→うん、そしたらさあ、俺が1年の時の4年の先輩が、「制作に男はいらねえんだよ!」って言ってきて。
そしたらさあ、え?ってなるじゃん。
えっ?ってなった時に、当時の座長だった堀内さんが、俺のところに紅茶持ってきて、
「けんけんくぅ~ん、まだ部署決めてないの?」って話になって。
んで、いやあ断られちゃって…って言ったら、
「俺新しくさあ、舞監班っての作ったんだけどー」って話してきて。
「舞監?舞監班ってなんなんですか?」
「いやあ結構楽な仕事なんだよねー。結構多分、いい仕事だと思うよ?」
って言われて、
「ああ、そうなんですか!俺でもできますかね?」ってなって、
「できるできるぅー!」って…
んで、入っちゃったって感じですね。



「若干だまされた感じだったんですね…笑」
→いや、若干ってかねえ、だいぶだまされた。すごくだまされた!
だからねえ、俺は2人の男に騙されたといってもいい。



「笑。
それでは、今回の公演でがんばったことや自慢できることを教えてください。」
→いやあねえ、ちょっと先輩の顔をしちゃうと、今回はねえ、さやちゃんががんばってくれましたよ。さやちゃんがね、いい仕事してくれたので、僕からはもう何もないです。



「それではスタッフ側からみて、今回の公演の見所をお願いします。」
→うん、音響とか照明はね、やっぱり経験のある人がやってくれてるし、制作とか宣美とかもやってくれてるのでね。
僕が今回注目してほしいのは、衣装ですね。地村友貴くんという方が、初めてチーフをやり、人生で初めてあんなに暗幕を吊り、不器用ながらもがんばった。
なんかそう、他の部署もそうなんだけど、みんな俺が言わなくてもやるし。
後はやっぱり2年ですね。この公演が結構最終…ていうかひとつの区切りみたいな感じなんで、そこの思いはあると思います。その思いが、いい舞台につないでくれるんじゃないかと思います。



「ありがとうございます。
それでは最後に一言お願いします。」
→最近ねえ、役で髭をのばしてるんだけど、すごいボサボサでボーボーなんだよね。んで、ちょっと困ってることがあって。
あのー、電車乗るじゃん。満員電車とか。そしたら必ず隣のやつに、一回髭を見られる。笑 なんすか、その髭…みたいな感じで!笑
それが、ちょっと最近の困りごとではありますけども、いい公演になるように最後までがんばりますんで、ぜひぜひみなさん見に来ていただければと思います!



「ありがとうございました!!!」




というわけで舞台監督のけんけんさんのインタビューでした!!
いやあ実は制作がやりたかったと聞いてびっくりでした!そしてまさかの騙されて舞台監督に…笑 さいこーですww





次回はついに最終回!!
ラストを締めくくるのは…???



スポンサーサイト

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。