予告通り、今日も1年佐藤慧介がお送りします。
本日無事、『Rhapsody in Baggage』の全公演が終了いたしました!
いかがでしたか? 娘を想う父の愛、怪盗アンサーの暗躍とカーバンクル(窃盗団ボス)の迷走、マジシャンさんとクレーマーさんのバトル......と皆さんは何が印象に残りましたか? 僕はクレーマーさん登場とその対応シーンが印象的でしたね。藤浪君の素晴らしい筋肉......感服です(笑)

写真 2 (6)

写真 3 (6)

写真 5 (1)

また、今回の舞台は舞台装置が作りこまれているタイプのものでしたね。
特にベルトコンベアーです。
このベルトコンベアーはまさに裏方スタッフの努力の結晶です。
そしてこのベルトコンベアーの動きは舞台監督お二人のおかげです。本当にお疲れ様ですm(_ _)m

写真 2 (3)

キャストさんも3日間お疲れ様です。
舞台裏、楽屋では和気あいあいとしながらもキャストさんは集中力を高めていらっしゃいました。

写真 1 (4)

写真 3 (4)

写真 2 (4)

写真 2 (5)

写真 (2)

公演が終わってしまえば、舞台のバラしです。
時間をかけて作った舞台が短時間で無に帰す。なんだか残念です。

写真 5 (3)

写真 3 (7)

写真 4 (4)

写真 2 (7)

では、今日はここまでです。ですが、まだだ~まだ企画公演のブログは終わらないぞ~!!!
昨日もお伝えした通り、まだ掲載できていないインタビューを皆様にお送りしたいと思います。
企画公演、『Rhapsody in Baggage』にご来場くだっさた皆様誠にありがとうございました。
劇終!!! アンサー!!!

写真 1 (7)

写真 4 (3)

スポンサーサイト

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL