こんばんは。この度は衣装・暗幕をさせて頂いてます、小林です。

凄いタイミングで担当が回ってきて恐縮です。少々個人的なお話からさせて頂きますと、実は中高では演劇部に所属しており、大学でも続けられたらと思ってこちらに入部いたしました。しかし、比べるのもおこがましいですが、照明や音響器具も舞台も役者さんの稽古時間も、私が見てきたものを遥かに上回っています。バトンが無いため黒パネルで誤魔化してきた私には暗幕を吊るすのも一苦労でした。僅かばかりの経験すら全く役に立たずなかなか満足に活動出来ませんでしたが、優しい先輩方に沢山助けられました。次からはもう少し役に立てる人間になりたいです頑張ります。
さて、先の話よりまずは今回の公演のことです。
昨日、今日とゲネを終え、ついに明日は本番を迎えますね……!公演前夜の高揚と緊張は舞台に関わる人だけの特別なものだと思います。色々な思いで夜を過ごされていることかと思いますが、私は素敵な舞台になることを確信しつつ安眠させて頂きたいと思います。

それでは、一年生ではトリ……なんですかね?どうしたら良いかわからないので丸投げさせて頂きます。
乱筆失礼致しました。
スポンサーサイト

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL