上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさん、こんにちわ!
今回、舞監補佐(横山さん曰く見習い?)をやらせて
頂いてる1年の高橋研一です。

さてさて、今回の公演「文也元結」も気づけば
本番まで残すところ1日となりました。
現場も、イー感じになってきましたネー

まずは、キャストのみなさん。
毎日長時間の稽古で疲れているにも関わらず、
キレのある、すっごくおもしろい芝居を
してくれています!
2年の堀内さん、恵丸さんを中心にいいチームに
なってきましたネー笑
特に、1年生は初ということもあり、みんな力の入った
演技をしてくれています!
ほんとにみんなスゴいネー
1年のみんなはいっぱいいっぱいで
気づいてないかも知れないけど、
みんな日々上手くなってます、マジで。
だから自身持って頑張って!
本番はどんな芝居をしてくれるのか、本当に楽しみです。

次に、スタッフのみなさん。
裏方、ご苦労様です。
特に照明のみなさん、ほんとにお疲れ様です。
こんなに照明が大変な仕事だとは知りませんでした。
「照明が権力を握る」の意味がなんとなく分かりました笑
また、音響、制作、衣装、舞美、宣美のみなさんも
ほんとにお疲れ様です。
裏方あっての舞台ですね。

そして最後に、脚本・演出のマエケンさん、
舞監の太一さん、本当にお疲れ様です。
お二人の獅子奮迅の働きは本当にスゴいですね。
マエケンさんは寝てないんじゃないか、
というくらいの活躍で凄い人です。
台本もスゲーおもしろいし、演出もユニークで
観てる人が楽しくなります。
さすがカープのエースですね笑
太一さんは照明が本職にも関わらず
舞監もこなすとても柔軟で器用な人です。
仕事もピカイチで、ここまで順調なのも
太一さんのお陰です。ほんとすごいっす。
自分がここまでになるには、あと何年かかるやら…


と、まー、こんな感じでみんなが一生懸命
頑張っている「文也元結」
面白くならないはずがない!!
ということで、本番が楽しみですね。
みなさん頑張って下さい(^ー^)


バトンタッチはよくわからないんで、まだ書いてない
1年の誰かにお任せしまーす。
スポンサーサイト

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。