暖房器具がなくて朝苦しんでいるビリーです。


今日はパソコンなんで簡単な顔文字しか入れません^^


最初に今日のゲネ(今はもう昨日)お疲れ様でした(^^)


前回のブログが好評だったようでで味を占めました!ぐへへ…なので早くも更新したいと思います…ぐへへ…


まあね、今日まず謝っておきたいのは恵丸さん…説教のとき態度悪くてすいませんでした…反抗したくなるお年頃なのです。

私、説教をされるとニヤけてしまうのです!(本気〈マジ〉)

今日は必死に抑えてましたが大丈夫だったでしょうか?みなさん?

≪読みたくない人は下のビリーの過去話(非面白さ)省略≫

あれは、高2の春学校の研修旅行でオーストラリアに行った時のことだ。私たちのグループはブリスベンの制服がダサい学校で授業を受けていた。そこでミセス・ウォーター先生がオーストラリアを絵で表現しろと課題を出した。
俺は普通にコアラとアボリジニの絵を描いたが、ある阿呆は男のブツが付いたカンガルーを書きやがった!おかげで「日本人がこんなに不真面目だったなんて!」とミセス・ウォーターは号泣し、なぜか男性陣全員呼ばれ担任にこっ酷く説教されたんだ。その時俺は普通に説教を聞いていたらしいが、なぜか説教が終わった後俺だけ担任に呼ばれた。「お前は僕が説教しているときずっとにやけていたな?」と、説教の延長戦がはじまってしまった…

≪ここから普通≫

ふう、話が脱線してしまったが、まぁそういうことだ。ごめんよ恵丸…


そしてね、今日のゲネは本当にお疲れ様でした。緊張してましたね、みんな^^始まる前、みんな恐かった…



台詞間違えが目立ってましたが、かなり活き活き(生き生き?)としててよかったと思います。


みなさん、よかったところたくさんありましたね!それを挙げていくとめんどくさいので割愛。


悪かったところは、言いません。私、ほめて伸ばすタイプですからぁ。HAHAHA!


(実際、悪かったことは自分自身が一番わかっていると思います)


正直、ゲネは悪いところは細かいもので良かったところが大半を占めている!


みなさん昼の説教が効いたみたいでゲネは声のハリなどが全然違いましたね。恵丸に感謝。





さぁ、明日(今日)は本番です。

頑張ろうとも、気合をいれようとも言いません。もうすでにみなさん頑張っているし、気合が入っていると思います。


俺からいうことは一つです。



楽しみましょう!!

ミスしても最後には笑っていましょう!


台詞を忘れても、台本と違っても周りの人がフォローしてくれるでしょう!


明日から三日間よろしくお願いします!精一杯いきましょう!


あ、照明さん音響さんもありがとうございました。これから三日間も素晴らしい照明と音響期待しております。


P.S なんかすごいクサイ文章でしたね…これでももっとクサイ文章だったんですが、頑張ってクサミを抜いたんです…

P.S2 ミセス・ウォーターとは仲直りしました。安心してください。

P.S3欲しいなぁ…
スポンサーサイト

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL