こんばんは!
キャストやらせていただいてます小池です。

稽古が始まって二週間近くが経とうとしています。早いですね。
稽古場の和気あいあいとした雰囲気の中で、毎日楽しく稽古しています。

最近、昔の日本映画にはまってます。
昭和の女優さんがとにかく美しくて…!
ひとりひとりが個性ある美貌を持っていると思います。
特にお気に入りなのが、司葉子さん。
弱々しいような、儚げなキャラクターがとても上手ですね。
気品ある顔立ちもすばらしい。
まだまだ観てない出演作品がたくさんあるので、これから鑑賞していくのが楽しみ。

こんなにきれいだったらいいなーー。人生変わっちゃうよなーー。
ため息つきながらふと鏡を見ると、そこにはほにゃほにゃしたゆるーい顔の自分がいて、がっくりくるものです。

何はともあれ、銀幕のスタアは永遠の憧れ。
日本映画隆盛期に、生まれたかったな…


公演に全く関係のない話題ですみません。
一応新入生に向けて一言書いておきますね。

活劇工房にはいろいろな趣味を持った多種多様な人が集まっているので、自分の世界が広がると思います。
せっかく大学生になったのだから、未知のフィールドに足を突っ込むと何かいい事あるのではないでしょうか。
新歓シーズンじゃなくても入れるので、突撃入部も常時大歓迎です!
興味があれば、ぜひ春公演にも足を運んでみてくださいね。


こんな感じでいいのかな。

いいよな、うん。
では次、たけしに回しまーす(・ω・)/
スポンサーサイト

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL