パパ、ママ、おはようございます。新人のジョージ・アダムスキーです。
次は俺の順番だ。今日は何から話しましょう。
我々一年生が活劇に入ってから半年、明治大学で打たれたいくつかの公演の現場を見ることができたわけですが、
その仕込みの度に、手伝いに集まってくる活劇人の姿に心打たれました。わたくし、アダムスキーは。
スタッフと、フライヤーに名前の載らない人たちの裏での働きで、舞台が作られるのだなと!

なーんて、そんなことより。
新人公演です。
かっこいいギターさえ手に入れれば、初心者でもすげえロックンロールができるってこと、見せちゃるで~。

katuya.jpg

まつだくん!
スポンサーサイト

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL