おつかれさまですこんばんは、
舞台監督の山田です。

わたしは宣伝美術に所属していますが、
今回はいろんな部署のお手伝いをしています。


制作さんの折込みや当日運営にはじまり
小道具ボックスを作り、
衣装の買い出しに出かけ、
装置ではペンキ王としてなかなかの地位を築き上げ、
夏公演の一週間後に控えたユニット・BOX101では
音響のオペをさせていただきます。


これで照明に手を出したら
完全コンプリート。

真の総合補佐とはわたしのことです。



それはさておき、
早いもので今日は照明仕込みでした。

PEACEに参加して自信をつけた貝瀬くんは、
今回は灯台数が少ないということで
生き生きしておりました。
死ななくて何より。


この一ヶ月近く、
ずっと稽古を見てて
たまに代役をやって思ったのですが、
やっぱり演じるのって楽しいですね!
意見を出して、
良い反応を貰うととっても嬉しい。

でもそんな夏公演も来週には本番です。
わたしは裏側から全面サポートするのみ。
作演、役者のみんながんばれ!


お次は音響オペのまみちゃんに回します。
それでは。
スポンサーサイト

Comment

Post Comment


 
管理者にだけ表示を許可する

 

Trackback

Trackback URL