どうも皆さんこんにちは(・ω・)ノ
文学部二年、演劇学専攻の市川瑞葵と申します!私は今回の活劇工房春公演『基礎革命素人講座』にキャストとして、また宣伝美術として関わらせてもらっています。
どちらも一筋縄ではいかない、とても楽しいものなのですよ♪(´ε` )語ろうと思えばきっと、一晩中でも永遠と喋り続けられるのですけれど限られた紙面ということで…
ここでは特に宣伝美術について触れてみようと思います(キャストの方は劇を観てから!と、いうことで…)。


\ババン!/

(左・お師匠さまのセナさん、右・私

今公演の、立て看板です( *`ω´)
もうご覧になった方もいらっしゃるのではないでしょうか?第一校舎の扉の横に、誇らしげにそびえ立つ…そうなのです!この看板こそが、宣伝美術の仕事!なのです󾬆︎(勿論それ以外にも、チラシを作ったり、舞台の壁を塗ったりと様々に仕事はありますが…)
ふわっとデザインを考えて…話し合って進化して…塗って、書いて、塗って…割って、塗って、貼って…ちょこちょこみんなに手伝ってもらっては、また乾かして……
ってやって、とうとう看板が出来ました。誰かと何かをやるのはとっても楽しいんですよ(。-_-。)自分だけでは思いつかないようなアイディアが出て来たりして…


この公演、残す時間はもうあまり多くありません。私は、その一つ一つをゆっくりじっくり楽しく大事にしていきます( *`ω´)



次に回すのは、先日お誕生日を迎えた石森っちだー!
スポンサーサイト

| main | next »